スイス

スイス工場では以下の認証を取得しております。 

ISO 認可 

品質管理システムISO 9001は顧客満足度の高いパフォーマンスと、製造・販売される封印具の品質を上げ

弊社製造工場の絶え間ない向上と強化に繋がるツールとして役立っております。   

ウニストはISO 45001 (労働安全衛生評価)の基準をすべて満たしています。

私達はこれからも健康と安全に関するすべてのガイドラインを遵守し、お客様の信頼と

従業員の労働環境を保証することが義務であると考えております。 

ウニストは、ISO14001環境管理システムにより、環境への意識と高い品質基準を保つために

絶え間ない努力している企業であることを認定されております。  

内部要因 

当社の従業員は環境への意識を常に持ち、行動することがお客様とのビジネス継続持続

に繋がると考えております。 

我々は廃棄物を最小限に抑え、工場内、外に関わらず多くリサイクルに努めております。 

外部要因 

外部より供給された材料の特性を記す証明書を要求し、供給元企業ののコンプライアンスを確保致します。 

ご要望の際には、お取引先様にこれらの証明書を提示致します。 

当社の環境マネジメントシステムは、持続可能な方針と目標を最初に設定した上で導入されました。

常に環境マネジメントを見直し、改善することをお約束致します。    

弊社の封印具を購入する際には環境に関する全てが考慮され、特定できることを意味しております。 

ISO 9001, 14001, ISO 45001 (スイス) 

ISO 17712 - Annex A 

封印具製造時における安全保障基準では、品質保証プログラム、施設のリスク分析、7年間のデータ保存プログラム、製造と保管エリア

でのアクセス制御など、24項目以上の基準を設定していますが、ウニストはこれらすべてに準拠しています。 

弊社は、品質管理、環境保護、労働安全システムの継続的改善に大きな重点を置いております。 

ISO 17712-Annex A (スイス) 

REACH (EC 1907/2006)

REACH
(1907/2006/EC)は人の健康と環境の保護、加えてEU化学産業における競争力の維持向上を目的とした規制となります。 

EU化学物質規制REACH (登録、評価、認可および化学物質の使用制限)によると、 2007年から登録された化学物質だけが

ヨーロッパ内での流通に組入れることが可能となっております。    

ウニストは二次使用者となる為、製品の登録義務はありません。但し、私たちはREACHに完全に同意し、原材料を適切に登録しているサプライヤーから材料手配を行っております。 

規制は以下の目的を主とし、2007年6月1日に施行されました。  

  1. 化学物質取り扱い時におけるリスクから人体と環境を守る目的。

        ここではリスク評価を行う為に業界への責任を要します。

      2. EU内で化学物質のより自由な流通を有効とする目的  

      3. 競争とイノベーションを後押しする目的

      4. リスク評価をするための代替的な試験方法を促進する目的 

REACH (スイス) 

ISO 17712- Unisto Hi Genius - High Security Seal

米国税関国境保護 C-TPATの国際サプライチェーンセキュリティマネジメントシステムの基礎を形成する

セキュリティシールと貨物コンテナに適用した証明書 ISO 17712。 

ISO17712における“貨物コンテナ用-メカニカルシール”を履行するためには下記条件をクリアする必要があります。 

  • 封印具をクラス分けするための一定手順 
  • 高いセキュリティと品質基準維持の保証 
  • 販売経路と追跡管理の保証 

ウニストのHi-Geniusボルトシールは、台湾のMIRDC社による検査の結果、ISO 17712の規定におけるレベルH(High Security Seal)の
基準をすべて満たしております。

ハイセキュリティシール(H)は、不正開封がされた場合に必ず痕跡を残す封印具です。

開封にはボルトクリッパーやサイドカッターなどの工具が必要となります。 

外部試験 

  • 引張試験  
  • 切断試験 
  • 折曲試験 
  • 衝撃試験 

ウニスト ISO17712 認証 

内部テスト  
改ざん証拠向けテスト セクション6 

ISO 17712 セクション6に従い、書面に記載された適切な改ざんテストが実行され、結果が

記載されています。検査の目的は、Hシールは改ざんの痕跡を残すこと無く開封・再使用

ができないことを証明する為です。改ざんの証拠が可視化されている場合、封印具はテストを

通過致します。 

ウニストの提供するハイセキュリティシール“Hi-Genius”は社内・社外両方の検査にて検査を合格し

不正開封防止・バリアセキュリティシールとしての品質が証明されております。  

弊社ハイセキュリティシールのISO17712 証明へのリンクはこちらから
ISO 17712についての詳細は次のリンクより確認できます。 www.iso.org 

検査機関のDayton T. Brown又はMIRDCについては次のリンクより確認ください。  

www.dtb.com

www.mirdc.org.tw/english/ 

食品法規定 

独立したテスト機関で実施された試験にて、弊社の製品および合成色の多くは、EU規定 10/2011を含む1935/2004 “

食品に接触するプラスチック材料および物品”にある要求事項を満たしていることが証明されております。 

既知の荷主 

“既知の荷主”は航空便やエアメール等にて商品を配送する際、自社名や口座名を署名した上で配送する会社となります。 

既知の荷送人(航空貨物に限る)としての認定は空港における時間のロスとチェックにかかるコストをセーブ致します。 
既知の荷送人は自身でチェック機能を持ち、製品の安全な配送を請け負います。 
その後、貨物は認定された運送会社を通して、空港貨物取扱人に引き渡され、航空機に直接搭載されます。 
以下の点が保証されております。 

  • 不正アクセスからの航空貨物の保護 
  • 特別に訓練されたスタッフの配備 
  • 貨物への不正アクセスを制御、改ざんからの保護 
  • 委託に基づく安全宣言 
  • すべての輸送経由を通しセキュリティ要件を保証 

ウニストは既知の荷送人に批准しており、我々のお客様は時間と追加コストを節約可能です。 

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せください。

ドイツ

ドイツ工場では以下の認証を取得しております。 

ISO 認可 

品質管理システムISO 9001は顧客満足度の高いパフォーマンスと、製造・販売される封印具の品質を上げ

弊社製造工場の絶え間ない向上と強化に繋がるツールとして役立っております。   

ISO 9001 (ドイツ)  

ISO 17712- Unisto Hi Genius - High Security Seal

米国税関国境保護 C-TPATの国際サプライチェーンセキュリティマネジメントシステムの基礎を形成する

セキュリティシールと貨物コンテナに適用した証明書 ISO 17712。 

ISO17712における“貨物コンテナ用-メカニカルシール”を履行するためには下記条件をクリアする必要があります。 

  • 封印具をクラス分けするための一定手順 
  • 高いセキュリティと品質基準維持の保証 
  • 販売経路と追跡管理の保証 

ウニストのHi-Geniusボルトシールは、台湾のMIRDC社による検査の結果、ISO 17712の規定におけるレベルH(High Security Seal)の
基準をすべて満たしております。

ハイセキュリティシール(H)は、不正開封がされた場合に必ず痕跡を残す封印具です。

開封にはボルトクリッパーやサイドカッターなどの工具が必要となります。 

外部試験 

  • 引張試験  
  • 切断試験 
  • 折曲試験 
  • 衝撃試験 

ウニスト ISO17712 認証 

内部テスト  
改ざん証拠向けテスト セクション6 

ISO 17712 セクション6に従い、書面に記載された適切な改ざんテストが実行され、結果が

記載されています。検査の目的は、Hシールは改ざんの痕跡を残すこと無く開封・再使用

ができないことを証明する為です。改ざんの証拠が可視化されている場合、封印具はテストを

通過致します。 

ウニストの提供するハイセキュリティシール“Hi-Genius”は社内・社外両方の検査にて検査を合格し

不正開封防止・バリアセキュリティシールとしての品質が証明されております。  

弊社ハイセキュリティシールのISO17712 証明へのリンクはこちらから
ISO 17712についての詳細は次のリンクより確認できます。 www.iso.org 

検査機関のDayton T. Brown又はMIRDCについては次のリンクより確認ください。  

www.dtb.com

www.mirdc.org.tw/english/ 

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せください。  

フランス

フランス工場では下の認証を取得しております。 

ISO 認可 

品質管理システムISO 9001は顧客満足度の高いパフォーマンスと、製造・販売される封印具の品質を上げ

弊社製造工場の絶え間ない向上と強化に繋がるツールとして役立っております。   

ISO 9001 (フランス) 

ウニストは、ISO14001環境管理システムにより、環境への意識と高い品質基準を保つために

絶え間ない努力している企業であることを認定されております。  

内部要因 

当社の従業員は環境への意識を常に持ち、行動することがお客様とのビジネス継続持続

に繋がると考えております。 

我々は廃棄物を最小限に抑え、工場内、外に関わらず多くリサイクルに努めております。 

外部要因 

外部より供給された材料の特性を記す証明書を要求し、供給元企業ののコンプライアンスを確保致します。 

ご要望の際には、お取引先様にこれらの証明書を提示致します。 

当社の環境マネジメントシステムは、持続可能な方針と目標を最初に設定した上で導入されました。

常に環境マネジメントを見直し、改善することをお約束致します。    

弊社の封印具を購入する際には環境に関する全てが考慮され、特定できることを意味しております。 

ISO 14001 (フランス) 

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せください。  

ISO Certificate ISO 19001

マレーシア

マレーシア工場では以下の認証を取得しております。  

ISO 認可 

品質管理システムISO 9001は顧客満足度の高いパフォーマンスと、製造・販売される封印具の品質を上げ

弊社製造工場の絶え間ない向上と強化に繋がるツールとして役立っております。   

ウニストは、ISO14001環境管理システムにより、環境への意識と高い品質基準を保つために

絶え間ない努力している企業であることを認定されております。  

内部要因 

当社の従業員は環境への意識を常に持ち、行動することがお客様とのビジネス継続持続

に繋がると考えております。 

我々は廃棄物を最小限に抑え、工場内、外に関わらず多くリサイクルに努めております。 

外部要因 

外部より供給された材料の特性を記す証明書を要求し、供給元企業ののコンプライアンスを確保致します。 

ご要望の際には、お取引先様にこれらの証明書を提示致します。 

当社の環境マネジメントシステムは、持続可能な方針と目標を最初に設定した上で導入されました。

常に環境マネジメントを見直し、改善することをお約束致します。    

弊社の封印具を購入する際には環境に関する全てが考慮され、特定できることを意味しております。 

ISO 17712- Unisto Hi Genius - High Security Seal

米国税関国境保護 C-TPATの国際サプライチェーンセキュリティマネジメントシステムの基礎を形成する

セキュリティシールと貨物コンテナに適用した証明書 ISO 17712。 

ISO17712における“貨物コンテナ用-メカニカルシール”を履行するためには下記条件をクリアする必要があります。 

  • 封印具をクラス分けするための一定手順 
  • 高いセキュリティと品質基準維持の保証 
  • 販売経路と追跡管理の保証 

ウニストのHi-Geniusボルトシールは、台湾のMIRDC社による検査の結果、ISO 17712の規定におけるレベルH(High Security Seal)の
基準をすべて満たしております。

ハイセキュリティシール(H)は、不正開封がされた場合に必ず痕跡を残す封印具です。

開封にはボルトクリッパーやサイドカッターなどの工具が必要となります。 

外部試験 

  • 引張試験  
  • 切断試験 
  • 折曲試験 
  • 衝撃試験 

ウニスト ISO17712 認証 

内部テスト  
改ざん証拠向けテスト セクション6 

ISO 17712 セクション6に従い、書面に記載された適切な改ざんテストが実行され、結果が

記載されています。検査の目的は、Hシールは改ざんの痕跡を残すこと無く開封・再使用

ができないことを証明する為です。改ざんの証拠が可視化されている場合、封印具はテストを

通過致します。 

ウニストの提供するハイセキュリティシール“Hi-Genius”は社内・社外両方の検査にて検査を合格し

不正開封防止・バリアセキュリティシールとしての品質が証明されております。  

弊社ハイセキュリティシールのISO17712 証明へのリンクはこちらから
ISO 17712についての詳細は次のリンクより確認できます。 www.iso.org 

検査機関のDayton T. Brown又はMIRDCについては次のリンクより確認ください。  

www.dtb.com

www.mirdc.org.tw/english/  

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せください。